マーベラス(7844)2022年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)


2021/11/02 Update

四半期報告書-第25期第2四半期(2021年7月1日-2021年9月30日)(マーベラス:PDF)

 

2021/10/31 Post

2022年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)(マーベラス:PDF)

2022年3月期 第2四半期 決算説明資料(マーベラス:PDF)

2022年3月期 第2四半期 決算説明動画(マーベラス:映像+音出ます)

2022年3月期 第2四半期 決算説明動画 説明概要(マーベラス:PDF)

FACTBOOK(2022年3月期 第2四半期)(マーベラス:PDF)

 

<Summary>

・オンライン/音楽・映像は減益だが、コンシューマは大幅増益で全体は大幅増益。

・今回発表した通期予想は売上高:240億円、営業・経常利益:40億円(前期比:-9.4%)、親会社株主に帰属する当期純利益:27.6億円(前期比:-15.5%)。減収減益予想。

・デルファイサウンドの売却で株式売却益1000万円。

・テンセントから調達した49億円の資金用途について発表(マーベラス:PDF P19~20)

2022年~2024年にかけて新規IP、既存IPなどに使用。

その他にもコンシューマ・アニメに45億円以上を投資。こちらは2024年に発売・放送目処。

 

 

■全社:増収増益

・コンシューマ事業は、海外展開の『ポケモンガオーレ』が影響を受けたが、国内はゲームソフトが堅調に、アミューズメントは好調に推移し増収増益。

・オンライン事業は、経年に加えオンライン市場における競争環境の激化により売上が減少し減収減益。

・音楽映像事業は、ステージ制作部門は依然として厳しい状況で、『刀剣乱舞』の売上計上があり、前年同期比で増収だが減益。

 

■オンライン:減収減益

・『シノビマスター 閃乱カグラ NEW LINK』、『剣と魔法のログレス いにしえの女神』、『ブラウザ三国志』といった長期運営タイトルにおいて、コラボ施策や周年イベントを実施したが、経年に加えオンライン市場における競争環境の激化により売上が減少

・スマートフォン向けゲームアプリ『一騎当千エクストラバースト』につきましては、App Store・Google Play・DMM GAMES版に加え、新たに Marvelous Apps版を9月に配信開始

(Marvelous Apps版とは・・・ Android版のみのエッチ強化版らしいです)

 

■コンシューマ:増収増益

・本年5月に発売した「ルーンファクトリー」シリーズの最新作『ルーンファクトリー5』や、前期に発売した『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』が堅調に推移

・『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』は、2021年9月16日よりSteam版を発売し、全世界累計出荷本数が100万本を突破

・「ノーモア★ヒーローズ」シリーズ最新作となる『No More Heroes 3』を、Nintendo Switch向けに2021年8月27日に発売

・新型コロナウイルスの影響を受けつつも、主力であるキッズアミューズメントマシン『ポケモンメザスタ』において、2021年9月16日より稼動を開始した「スーパータッグ2弾」が好調に推移

・海外展開中の『ポケモンガオーレ』は、感染拡大地域における一部営業自粛や営業制限といった影響を受けた

 

■音楽映像:増収減益

・TVアニメ『トロピカル~ジュ!プリキュア』、『映画ヒーリングっど♥プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!』、TVアニメ『遊☆戯☆王SEVENS』等のパッケージ商品化を行った

・「ミュージカル『テニスの王子様』」、「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」、「ミュージカル『憂国のモリアーティ』」、「舞台『モブサイコ100』」といったシリーズ作の公演を実施したが、長期に渡った緊急事態宣言によるイベント人数規制や公演中止などが影響し、依然として厳しい状況が続いた

・2021年1月~6月に公演を実施した「舞台『刀剣乱舞』」の売上計上があり、前年同期比で増収だが、大幅な減益

 

<連結経営成績>(累計)

 

売上高

%

営業利益

%

経常利益

%

四半期純利益

%

2019 Q4

26,777

+5.9

4,706

△8.6

4,791

△6.2

3,351

△4.6

                 
2020 Q1

4,518

△28.2

662

+1.8

618

△11.6

343

△22.0

2020 Q2

10,836

△18.6

1,264

△54.3

1,247

△56.5

743

△61.7

2020 Q3

18,546

△8.2

2,111

△49.9

2,135

△50.2

1,336

△53.0

2020 Q4

25,365

△5.3

2,449

△48.0

2,502

△47.8

1,797

△46.4

                 
2021 Q1

4,668

+3.3

890

+34.4

891

+44.1

593

+72.8

2021 Q2

9,419

△13.1

1,699

+34.4

1,678

+34.5

1,160

+56.0

2021 Q3

17,292

△6.8

3,340

+58.2

2,286

+53.9

2,344

+75.4

2021 Q4

25,520

+0.6

4,414

+80.2

4,558

+82.2

3,265

+81.6

                 
2022 Q1

6,473

+38.6

1,464

+64.6

1,474

+65.5

1,074

+81.1

2022 Q2

12,838

+36.3

2,900

+70.7

2,984

77.7

2,079

+79.2

2022 Q4
(予想)

24,000

△6.0

4,000

△9.4

4,000

△12.3

2,760

△15.5

単位:「百万円」、△はマイナス、%は前年同期との比較、各Qのリンクは各決算へのリンク(Air-be blog内)

 

<画像Ver.>

marv22q2

 

各セグメントの数字は決算説明資料Fact Sheet決算短信に乗ってる数字で紹介します。クリックで拡大します。

marv22q2_2 marv22q2_3

marv22q2_4

marv22q2_5 

収益認識関係:数字は累計(単位:百万円)

  1Q
(4/1~6/30)
2Q
(4/1~9/30)
3Q 4Q
オンラインゲーム関連

1,447

2,954

   
コンシューマゲーム関連

3,051

5,168

   
アミューズメントゲーム関連

1,225

2,830

   
音楽・映像コンテンツ関連

337

644

   
舞台公演関連関連

410

1,240

   

 

決算説明資料から 各事業 2022年3月期 3Q以降の取り組み+テンセントとの資本業務提携資金用途

(P9、P11、P13、P18~P20)

 

<オンライン事業>

・新作ゲームアプリ『千銃士:Rhodoknight』は、10/12よりApp Store・Google Playでの事前登録受付を開始、近日サービス開始予定

・ 既存タイトルはコラボ施策・周年イベント等で売上確保に努める
 
<コンシューマ事業>

・ポーランドの開発会社EXOR Studiosが開発した『リフトブレイカー』をPS5®向けに10月発売

・2019年発売の『牧場物語 再会のミネラルタウン』を新たにPS4®・XBOX向けに発売

・シリーズ最新作『ルーンファクトリー5』の北米・欧州版を2022年3月に発売予定

・アミューズメントの『ポケモンメザスタ』は「スーパータッグ3弾」を11月稼動開始予定

 

<音楽映像>

・音楽映像は劇場版プリキュア最新作が10月公開、新作TVアニメ『吸血鬼すぐ死ぬ』が10月放送開始

舞台公演は既存シリーズや新作タイトル公演を複数準備。緊急事態宣言解除に伴う観客動員率回復に期待
 
 marv22q2_6

marv22q2_7

marv22q2_8

 

<選挙に行こう!なbelieveがこう見る>

タカラトミーが『ポケモンメザスタ』好調やで! と1日前に言っていたり、

コンスタントに毎Qごとにコンシューマゲームの続編タイトルが出ていたので、

まぁそんなに心配することはないんじゃないかなと思っていたけれどそんな感じでしたね。

 

コンシューマの3Q以降の球は今のところ微妙な感じではありますが、

そこはブログを記載している10月末現在くらいの感染者なら、舞台の方が盛り返してくる気もしますし

通期達成もそんなに難しくないんじゃないかなと思います。

 

期待も心配もしていた『No More Heroes 3』は、とても面白くシリーズ最終作(とりあえずは)

としてうまく終わったのではないかなぁと思います。

数字や作品の記述を見る限りは、売上的には想定通りくらいか微妙という評価なのかな。

開発のGHMはガンホーからネットイース傘下ですか。

図らずも似たような道を選択している気もするので(マーベラスは株式の20%ですけども)

また交差する道が来るとよいですね。

 

デルファイサウンドの売却グループシンクの子会社化(これは3Qの出来事)は少し驚きましたが

(デルファイサウンドはマーベラスが資金的にピンチな時にAQインタラクティブに売って凌いだりもしてたので)

将来に向けての布石ということで。

マーベラスに関してはわりとうまいというか固いM&Aをするのであまり心配はしていないのですが。

 

マーベラスにしては珍しくテンセントから得た資金の使いみちを

具体的に示していて3年後まで予定が出るのは「おっ!」と思いましたね。

 

「テンセントとも協議を重ね」ということなので、これは中国でも出すのかそのあたりはどうなんだろう。

ジャンル:シミュレーションは「牧場」なのか似たような感じなのかわからないですねぇ・・・。

でも新規IPだしなぁ。

投資額も余裕で5億とか10億レベルでそんなに外したものは出せないんじゃかなぁとも思いつつ、

1本ごとの投資額かなり大きいですね。

 

計画中のタイトルも含め、かなりコンシューマに軸が移っていく感じなのか書いてないだけなのか。

「そのほか、アミューズメントや舞台公演についても、コロナ収束からのV字回復を狙った投資を検討するなど」

という発言もありますが。

 

現在は各部門がバラバラな気がするので、自社IPでゲームもアニメも舞台も!というのが理想ですけどね。

幕末Rockみたいな感じは理想ではあった。あのような形でもっと大きく展開できたら

もっとグループとして一体感が出そうですけどね。ここはバンナムなどが先を行ってる感じ。

 

同日には KADOKAWAも300億円をテンセントから出資 を受けていたり

(こちらは6.86%。直近の高値で株式割当と規模感は羨ましいなぁと思ってしまいました)

日本コンテンツの魅力はあるわけだけど、

この分野でも中国に飲み込まれるのか、中国側が焦っているのかどうなんでしょう。

AYA UCHIDA CHARACTER SONG LIVE『〜chara・melt・room〜』No.3 セットリスト&レポート


chara_melt_room3_3

 

AYA UCHIDA CHARACTER SONG LIVE 『〜chara・melt・room〜』No.3 開催決定!(Official:2021/06/01)

AYA UCHIDA CHARACTER SONG LIVE 『〜chara・melt・room〜』No.3 ライブ配信が決定!(Official:2021/08/31)

「AYA UCHIDA CHARACTER SONG LIVE『〜chara・melt・room〜』No.3重要なお知らせ(Official:2021/09/01)

【当日券について追記】AYA UCHIDA CHARACTER SONG LIVE 『〜chara・melt・room〜』No.3 開催のお知らせ(2021/09/10)

『〜chara・melt・room〜』No.3終演後コメント(2021/09/14:有料会員向け)

 

9月12日が南ことりの誕生日で、2020年9月12日は土曜日、2021年9月12日は日曜日ということで

去年から予定していた10周年・南ことりの誕生日にキャラソンライブをやる!という強い意志を感じましたね。

 

 

<セットリスト>

9/11夜公演=room301、9/12昼公演=room302、9/12夜公演=room303

TwitterTwitterTwitterより Thanks! @kke_mu_joru1

 

■room301

01. ぶる~べりぃ♡とれいん

02. Stand Up! Blaze Up!

03. Sea Breeze

04. DEEP BLUE TOWNへおいでよ

05. ようこそジャパリパークへ

06. なかよしマーチ

07. だーよだーよマンボ

08. BEAUTIFUL≒SENTENCE

09. Three Hearts

10. ノーベル賞はいりません

11. ガール・ミーツ・ガール

12. 君の翼に憧れて

13. 晴色スタートライン

14. スパッと!スパイ&スパイス

15. 永遠フレンズ

16. 小夜啼鳥恋詩

17. Wonderful Rush

18. きっと青春が聞こえる

19. SUNNY DAY SONG

 

■room302

01. ぶる~べりぃ♡とれいん

02. The Boon!

03. Sunny Days!

04. Dive to Blue

05. ようこそジャパリパークへ

06. なかよしマーチ

07. だーよだーよマンボ

08. BEAUTIFUL≒SENTENCE

09. OPEN YOUR CHRONICLE

10. TA・BE・GO・RO@ガール!

11. ガール・ミーツ・ガール

12. 君の翼に憧れて

13. ブックマーク ア・ヘッド

14. スパッと!スパイ&スパイス

15. 好きですが好きですか?

16. 永遠フレンズ

17. Wonder zone

18. どんなときもずっと

19. SUNNY DAY SONG

 

■room303

01. ぶる~べりぃ♡とれいん

02. Wave the Remember

03. Marine Mirage

04. DEEP BLUE SONG

05. ようこそジャパリパークへ

06. きみのままで

07. だーよだーよマンボ

08. BEAUTIFUL≒SENTENCE

09. progressive-漸進-

10. ホメホメワンダホー

11. ガール・ミーツ・ガール

12. 君の翼に憧れて

13. Over Sky

14. スパッと!スパイ&スパイス

15. 告白日和、です!

16. 小夜啼鳥恋詩

17. Wonderful Rush

18. きっと青春が聞こえる

19. SUNNY DAY SONG

(アンコール)

20. スピカテリブル

 

 

各公演で披露された楽曲をまとめた Spotifyプレイリスト (Spotifyで配信されているもの)もあります(Thanks! @sa_sa_d

(私は原曲派ですが、KOTORI Mixでまとめたいのも分かる)

今回歌われなかったけど他のキャラソンも聞きたいんだけど?の方には、

私が作った Spotifyプレイリスト もありますので、

Spotifyのアカウントがある方はプレイリストをのぞいてみてください。

 

 

<Twitter+Instagram+関係者Twitter>

 

 

<レポート>

room301~303が混在している形になります。

 

01. ぶる~べりぃ♡とれいん(room301・room302・room303)

キャラソンライブでは定番の「ぶる~べりぃ♡とれいん」。

初日のroom301では、一曲目からマイクの送受信機が衣装から落ち、スタッフに直してもらいながら歌う。

二人のスタッフにスカートの中をいじられながらみたいな感じで笑ってしまう。

うっちーのライブでは大小のトラブルがあるけれど、いきなり炸裂して泣きそうな感じに。

ライブが開催出来てるからこういうこともおきるんだなとしみじみ。

初日はレギュレーションが分からず、ホームページには座って見てね!って書いてあったと思うのですが、

うっちーが「立ってもいいみたいよ~もちろん前の席の方見やすい方は座っててもいいけど」と

言うことでStand Up! Blaze Up!。

 

02~04曲目は「アイマリンプロジェクト」ゾーン

(room301)

02. Stand Up! Blaze Up!

03. Sea Breeze

04. DEEP BLUE TOWNへおいでよ

(room302)

02. The Boon!

03. Sunny Days!

04. Dive to Blue

(room303)

02. Wave the Remember

03. Marine Mirage

04. DEEP BLUE SONG

 

キャラソンライブの予告はこのTweetだけだったと思うのですが、

本当に全部違う曲で、しかも3曲ずつはすごい。

キャラソンライブの数日前に出た「Go Wave!」(YouTube)はさすがに厳しかったみたい。

盛り上がる曲も多いので、声が出せないのが惜しいのですが、

周りの反応見ると待ってました!という反応が多かったので、待ってた人多いんだなぁと。

普通に町中で、パチンコ屋さんからアイマリン(うっちー)の声聞こえてきますもんね。

アイマリンからうっちーを知る人も多いんですかね。

私は「DEEP BLUE TOWNへおいでよ」(YouTube)が好きです。ザブ~ン!

 

 

05~07曲目は「けものフレンズ」ゾーン

05. ようこそジャパリパークへ(room301・room302・room303)

06. なかよしマーチ(room301・room303)/ 06. きみのままで(room302)

07. だーよだーよマンボ(room301・room302・room303)

 

 

世間的には『けものフレンズ』って下火だと思う?んですが、

うっちーのキャラソンライブでは絶対歌われるし、

ここだけは大人気の『けものフレンズ』が続いてる感じがすごい。

今回の大穴曲「だーよだーよマンボ」のためにグッズでマラカスを作ったらしいのですが、

会場のマラカステストでうるさいことが判明してしまい早々にほどほどにいう感じに。

アミーゴビーストの声で歌い続けだけでもすごいと思うのですが、

声が続かなかったりで歌えないなぁ・・・と言っていたのが、ラストroom303では階段につまずくも

歌いきっててさすがですわ・・・となりました。

中毒性がとにかく高い曲、こういうのが聴けるのもキャラソンライブならではですね。

けもフレ、いい曲多いんだよなぁ。

 

 

08. BEAUTIFUL≒SENTENCE(room301・room302・room303)

09. Three Hearts(room301) / 09. OPEN YOUR CHRONICLE(room302) / 09. progressive-漸進-(room303)

10. ノーベル賞はいりません(room301) / 10. TA・BE・GO・RO@ガール!(room302) / 10. ホメホメワンダホー(room303)

11. ガール・ミーツ・ガール(room301・room302・room303)

 

08曲目は「BEAUTIFUL≒SENTENCE」は『トリニティゼブン』、

09~10曲目は各公演で違って、

「Three Hearts」「OPEN YOUR CHRONICLE」「ホメホメワンダホー」は『チェインクロニクル』

「progressive-漸進-」は『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』

「ノーベル賞はいりません」は『RELEASE THE SPYCE』

「TA・BE・GO・RO@ガール!」は『ミリオンドール』

11曲目「ガール・ミーツ・ガール」は『Z/X Code reunion』

という感じ。

 

「BEAUTIFUL≒SENTENCE」もキャラソンライブでは鉄板曲ですね。

チェンクロ曲はまだ曲数が少なかったうっちーの1stライブ(Air-be blog)でも歌われていたし、

ゲーム内のイベントの話もしてましたね。

「progressive-漸進-」ではダンガンロンパがSwitchで出る(スパイク・チュンソフト)んですけど、

絶対絶望少女は入ってないんですよ~、でもこまるちゃん出てくるので~という話をしてましたね。

「ノーベル賞はいりません」は、『RELEASE THE SPYCE』(リリスパ)のキャラソン。

「TA・BE・GO・RO@ガール!」は『ミリオンドール』

(うっちーはミリオン・・・・・・(ちょっと考えながら)ガールと言っていた)の

キャラソンで、この曲、私の中では、うっちーのキャラソンの中でかなりの上位に入るので

(うっちーもかわいくてお気に入りと言っていた気がしますが)

未だに歌ってくれるのが嬉しくて嬉しくて。

「ガール・ミーツ・ガール」は去年放送されていた『Z/X』の曲で、小倉唯さんの声が時々観測できました。

去年開催出来ていたら時期がばっちりだったんだけどね~と。今回3公演全部で披露されました。

 

 

12~13曲目は『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』ゾーン

12. 君の翼に憧れて(room301・room302・room303)

13. 晴色スタートライン(room301)/ 13. ブックマーク ア・ヘッド(room302)/ 13. Over Sky(room303)

声優人生のターニングポイントとなった服部静夏というキャラクターが

本編合流で歌える曲も増えた~と喜んでましたね。

ストライクウィッチーズでは、既にあるグループの入っていく自分

ラブライブ!では、映画のように自分たちから輪が広がって後輩が増えていく

どちらも経験しているのが嬉しそうでしたね。

 

14曲目は『RELEASE THE SPYCE』ゾーン

14. スパッと!スパイ&スパイス(room301・room302・room303)

 

 

リリスパOP盛り上がる鉄板曲なんだけど、この曲で声が出せないっていうのは拷問かな?となりましたね。

そのかわりに間奏のクラップは全力で。

今回は声が出せないからおとなしい曲を多めに、盛り上がる曲が続かないように配慮したと言っていたけど

全然そんな感じはしなかったw たしかに『あいまいみー』とかは削られたっぽいのだが。

ここで換気とお色直しで休憩タイム。

 

 

15~19曲目は『ラブライブ!』ゾーン。南ことり生誕祭。

(room301)

15. 永遠フレンズ

16. 小夜啼鳥恋詩

17. Wonderful Rush

18. きっと青春が聞こえる

19. SUNNY DAY SONG

(room 302)

15. 好きですが好きですか?

16. 永遠フレンズ

17. Wonder zone

18. どんなときもずっと

19. SUNNY DAY SONG

(room303)

15. 告白日和、です!

16. 小夜啼鳥恋詩

17. Wonderful Rush

18. きっと青春が聞こえる

19. SUNNY DAY SONG

 

お色直しで、衣装変更。

 

15. 永遠フレンズ(room301)/16. 永遠フレンズ(room302)

「永遠フレンズ」はキャラソンライブ初披露かな。

私とお客さんは友達ではないけれど、作品を通じ合っている戦友みたいな関係と言ってましたね。

 

15. 好きですが好きですか?(room302)

room301では初見の驚きがあり、

room302ではroom302でしか聞けない曲も多くて、

足をバタバタさせて喜んでいる人、頭抱える人を見かけたし、

全体的に楽しい曲でまとまりつつも愛が重いセットリストに。

今の状況だと普通なら聞けない曲だし、ここでしか聞けない感はすごくありますよね。

 

16. 小夜啼鳥恋詩(room301・room303)

「小夜啼鳥恋詩」初見殺し、ナイチンゲールラブソング。

room303うっちー曰く「告白日和、です!」からの

「小夜啼鳥恋詩」は告白してから鳥かごに閉じ込める愛の重い行為。

 

 

17. Wonderful Rush(room301・room303)

「9年前の新曲」とうっちー。

初日のサプライズで、声出しちゃいけないんですけど、会場は声が溢れ出ていたなぁ。

会場が片柳アリーナ@蒲田で羽田空港近いし、もしかしたらあるかも・・・と思ってましたが

とても1人で歌えないので、コーラスや振り付けなどいろいろ工夫されてましたが凄かったですね。

しかし声が出せない「Wonderful Rush」なんなん。

 

17. Wonder zone(room302)

前日の「Wonderful Rush」もあり、

うっちーから「ことりちゃんのセンター曲で、Wonder...」と紹介があった時にキタキタ!と思いつつ、「zone」

を来た時は、そっちもWonderだったね率は95%を超えてたと思うんですがいかがでしょうか。

「ことりにとってメイド喫茶で働くミナリンスキーもWonder zone」

「私(うっちー)にとってはこのキャラソンライブのステージがWonder zone」

と言っていた気がしますね。

 

18. きっと青春が聞こえる(room301・room303)

マラカス曲で絶対来ると思ってました。

でも初日はマラカス持ち忘れそうになってあわてて取りに行くのが可愛かった。

 

19. SUNNY DAY SONG(room301・room302・room303)

全公演の締め曲(room303では続きがあるのですけど)

お客さんからはうわぁこれもやってくれるのか・・・みたいな声と勝ち誇ったポーズが漏れ出てましたね。

(声出しちゃいけないのは皆様十分分かっているし、守っているんだけど、出てきてしまう)

ストライクウィッチーズのところでも書きましたが、

>ラブライブ!では、映画のように自分たちから輪が広がって後輩が増えていく

裏では「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」のユニットライブ(Official)がやっていましたし、

日曜日にはラブライブ!スーパースター!!の放送も重なっていましたし、

映画の「SUNNY DAY SONG」が現実になっているんですよね。

突然の「SUNNY DAY SONG」のわりには、振りコピやってる人多かったし、クラップも揃っていたし、

ラストサビ前のジャンプポイントは自然と飛んでいましたね。染み込んでますねぇ。

 

なるべく声が出ないような構成にまとめつつも、盛り上がる定番曲、これは聞きたいよね?

という曲でまとめてきて、セットリスト構成のうまさを感じますし、

これは毎回だけどキャラクター愛に溢れていて、曲ももちろん聞きたいんだけど、

キャラクターや作品に関わるトークも無限に聞いていたいみたいなそんな幸せな時間でしたね。

 

なんだけど・・・

 

20. スピカテリブル(room303)

2日目の夜公演、最後の「SUNNY DAY SONG」が終わった後もアナウンスは入らず、

拍手が続きうっちーが登場。

南ことり誕生祭ということで、赤やオレンジ系のペンライトをろうそくに見立てて、前から消していくという

おなじみな感じをこなし(消えるスピード早かった気がします)

 

そっかアンコールやってくれるんだ・・・でも何歌うんだろう?

ことり10歳(10周年)生誕祭(今年で11年ですが、去年の気持ちで進んでおります)はキレイな形で終わったけど・・・

「ぷわぷわーお!」か「それは僕たちの奇跡」とかもいいなぁと思っていたら何やら不穏な感じになり

 

衝撃がすごすぎてあまり覚えていないのですが、

 

「お誕生日だからこの歌を歌います!」

「それでは聴いてください」

「本当に最後の曲です」

 

「スピカテリブル」

 

2日間3公演、時々笑ったり高まったりして、声が出てしまう人がいましたが、

皆様基本的に声を出さない中楽しんでいたのですが、最後の最後で崩壊してしまい

私も「うっそ・・・」と声を出してしまいました。

声を出したら落ちる穴があれば、会場の半分以上は落ちていたんじゃないかな。

「スピカテリブル」の曲名が出た時は普通のライブが戻ってきたか?ってくらいの声でしたね・・・。

 

この「スピカテリブル」ことりちゃんっぽい曲じゃないから歌いたくない!と

ずっと言ってて実践してた内田彩さんだからこそ

ここでの「スピカテリブル」は目の前で放たれた避けられない

メドローア(ダイの大冒険)のような超必殺技でしたね・・・。

 

 

10年経過して、新しい扉を開いたということですかね。

 

思ってみれば、こんなご時世だから配信も用意したよ!という形で、

会場に来れない人にも配慮がきちんとしてあって、しかもカメラは普通のライブくらいに用意してあった感じがします。

クレーンカメラまで用意してあったし本格的だなぁと。

どれくらいの視聴者数がいたかはわからないですが、配信だけペイしてるのかなぁ?ってくらいでしたね。

有料配信はかなりの人数いないとペイしないって聞くからさ。

今回配信のアーカイブがあれば後からでも見たい人は多かったと思うけど、

キャラソン関係は権利関係面倒くさそうなので、配信があっただけでもずいぶん頑張ってるなと思ったものです。

 

新しい扉開いたということで、「Wonderful Rush」の反響はスタッフを通じて分かっていたようだから

次回以降のキャラソンライブでもやってくれる気がします。少なくとも今回限りじゃない・・・と私は思います。

出来ることなら悲鳴みたいなお客さんの声も聞いてみたいですね。(今回も症状が出た人は多かったですけども)

 

帰る時と、次の日、内田彩さんありがとうって心で時々言いながら手を合わせ祈りながら(不審者)

次の日は1日中「スピカテリブル」流していました。

Twitter上でもアカウント名が「スピカテリブル」になった方が複数いましたね。

 

chara_melt_room3_4

Twitterのトレンド(どこまで信用できるのかはおいといて)

スピカテリブルと#Liella、映ってないけど上には#lovelive。

(スーパースター!と虹ヶ咲を見ていた人はスピカテリブルはおそらく見れなかったわけだが)

好き勝手書きましたが、ライブのレポート的な感じは以上で。

 

 

最近はライブのレポート書いてなかったんですが、

書く時は大変でも、後で見直した時にとても楽しいので、ライブレポートもできるだけ残していきたいですね。

Twitterは速報性や気軽にかけるけど、深くやるならblogよね。

 

2020年2月中旬以降は、COVID-19で有観客のライブは

大きく制限され様々なライブやイベントがまるごと吹っ飛び

オンラインライブが主流になるも主催側・出演者・観客側もいろんな面で今一歩という感じ。

段階的に会場の50%(上限5000人)までは入れられるようになったけど、

既存ファン引き止めるくらいが精一杯という感じもする。

どれくらいのコンテンツが軌道修正を迫られ、コンテンツが消えていったのでしょう・・・。

ライブ(+グッズ)で回収みたいな感じのコンテンツも多かったからなぁ。

 

COVID-19 mRNAワクチンがもの凄い勢いで開発、日本で接種が開始されるまでは時間がかかったけれど、

医療従事者から接種が始まると、高齢者から年齢別に紙のクーポン券を送付という

これまた微妙な雰囲気で始まりつつも、なんだかんだでもの凄いスピードで接種が回っていく日本のアナログシステム。

光は見えたか?と思いきやデルタ株登場で再び世界は感染者は増えつつあるが・・・という1年半でしたね。

 

去年はラブライブ!が10周年。「9」周年には大きなイベントがあったけれど、

こんなご時世だったり、ランティス(現:バンダイナムコアーツ)からは

当時のラブライブ!スタッフはどんどん独立していって、10周年って感じではなかったのかもしれません。

 

9月12日が南ことりの誕生日で、2020年9月12日は土曜日。2021年9月12日は日曜日ということで

去年から予定していた南ことりの誕生日にキャラソンライブをやる、延期はあり得ないという強い意志を感じましたね。

東京や各地域は緊急事態宣言宣言中で2021年9月30日まで延期という中でしたが、

ワクチンの普及や直近の感染者増加で警戒心も高かったのか開催日はちょうど減少傾向を示していました。

 

2021/09/11:東京感染者 1273人(前週比:-1089人)

2021/09/12:東京感染者 1067人(前週比:-786人)

 

AYA UCHIDA CHARACTER SONG LIVE 『〜chara・melt・room〜』No.3 開催決定!(2021/06/01)

6月に発表があって、どうしてもこのキャラソンライブには行きたいから

それまでにはワクチン2回接種+2週間経過を終わらせることを目標に逆算して打ち終えるようにと考えました。

(元々は8月の五輪に間に合わせたかった。結局無観客になってしまったけれど。

この案は批判はあるだろうけど、オリンピック観戦の人にはワクチン接種優先させて

2回接種の人だけでも観戦OKとかにならなかったかなぁと今でも思っている)

 

どうしても自分では制御できない自治体ガチャワクチン接種クーポン券配送、

私が住んでいる地域は6月末までには18歳以上は配送はした状態だったと思います(まぁまぁ頑張ってるかなと)

その時点では、年齢的に接種できる会場が自衛隊の大規模接種センターしかなかったので、

予約キャンセル待ちを2日間、計5時間 ブラウザ4窓で、仕事終わってからアタックしてましたね。

まだその頃は自動スクリプトもガンガン走らせてる人もいて(私はひたすらブラウザリロードです)

キャンセル枠が出たと思ったら最後にたどり着く前になくなったというのを繰り返していましたが、

ワクチン接種クーポン券が届いてから2日目に次の日に取ることが出来たのでした。

 

2回接種も7月末で終わって、モデルナなのでそこから2週間経過したので、

参加時点ではワクチンの効果としてはかなり高かったのではないかなと思います。

年齢からすれば、7月末で2回接種というのはけっこう早かった方ではないかな。

 

今回のキャラソンライブやその他会場でも似たような対策が

政府のガイドラインに沿って行われてると思いますが、

入場は列ごとに時間が区切ってあって(Official)、その時間に入場を推奨。

chara_melt_room3_2

1. 入場時にまずCOCOAのインストールチェック(二日目は陽性者との接触確認ボタンまで確認)+アルコール消毒

2. 手首での体温チェック(出発前に自分でも体温測って1日目:35.9度、2日目:35.4度でした)

3. チケット確認(ここは普通にスタッフの人が確認→もぎりまでやってくれた。自分でやるところもあるみたいですね)

という感じでした。

 

会場では二人組で来てた人を中心にマスク越しですが、話してる人もいて

1人で来ている人は静かにしているので、できればここは守ってほしかったなというのが本音ですね。

スタッフが注意とかできればいいのでしょうけど・・・。

 

客席は50%で前後左右は空席で配慮されていて、立ち上がってペンライト等はOK。

めっちゃジャンプしてた人もいましたが(後ろの席のことや配信の方々のことも考えましょう)

声を出さなければOKみたいな感じでしたね。飲食も禁止だけど、水補給はアリでした。(若干の矛盾)

 

帰りも規制退場で、後ろから2列ずつアナウンスで退場という形でしたし

オペレーションは違和感なくという感じでした。

会場から出る時にお静かにお帰りくださいと看板持ってたスタッフもいましたが、

ある程度の団体でしゃべりながら駅まで向かうという感じだったので、

本当そこは残念でした。最初と最後ちゃんとルールを守ってこそのライブなのです・・・。

喋ってた人の中には、一緒にご飯とか行った人もいるんでしょうし、

すごくいいライブだったので、話したい気持ちも分かるんだけど、それは帰ってからやってほしかったですね。

うっちーには非がないので、声が出せるようになるように、お客さん側も今はまだ注意していきましょう。

 

ラブライブ!の楽曲以外にも素敵なキャラクターソングがたくさんあって、

歌ってるうっちーの姿も楽しそうなので、定期的に開催してほしいですね!(毎回この感想に落ち着く)

 

うっちーと会場スタッフで「きゃらめる るーむ」なのか「きゃらめ るーむ」なのか統一されてなかった気がします!

マーベラス(7844)2022年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)


2021/08/04 Post

四半期報告書-第25期第1四半期(2021年4月1日-2021年6月30日)(マーベラス:PDF)

 

2021/07/30 Post

2022年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

2022年3月期 第1四半期 決算説明資料

2022年3月期 第1四半期 決算説明動画(映像・音出ます)

2022年3月期 第1四半期 決算説明動画 説明概要

FACTBOOK(2022年3月期 第1四半期)

以上、リンクはマーベラス。

 

<Summary>

・前期からのコンシューマタイトル『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』、『天穂のサクナヒメ』

5月発売『ルーンファクトリー5』が好調で増収増益(前期は新規タイトル発売なし)

・オンライン事業、音楽映像事業は減収減益だがセグメント段階では黒字。

 marv20221q

今回から決算短信(P10)追加された収益認識関係、売上高の説明がすごくわかりやすいですね。

これは欲しかった数字。売上高だけじゃなくて利益もこれで出して。

 

■全社:増収増益

・コンシューマ事業における新作ゲームソフト販売好調等で、全社では前年同期比増収増益

・オンライン事業は長期運営タイトルが売上減少

・音楽映像事業は新型コロナウイルスの影響により収益減少

 

■オンライン:減収減益

・長期運営タイトルの経年や競争激化による売上減少で減収減益

・ 『剣と魔法のログレス いにしえの女神』は、4月に実施したコラボ施策が好調となったものの前期には届かず
・ 『シノビマスター 閃乱カグラ NEW LINK』は、経年や他社タイトルとの競争激化により売上減少

 

■コンシューマ:増収増益

・『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』の北米・欧州DL版の計上や『ルーンファクトリー5』販売好調で増収増益

・シリーズ最新作『ルーンファクトリー5』を5月発売、セールス好調
・ 昨年11月発売の『天穂のサクナヒメ』は世界累計出荷本数が100万本を突破
・ アミューズメントは緊急事態宣言の影響を受けつつも、主力の『ポケモンメザスタ』が比較的堅調に推移。海外『ポケモンガオーレ』は新型コロナウイルスによる打撃が大きく、一部営業自粛や営業制限実施といった影響が出ている

 

■音楽映像:減収減益

・新型コロナウイルスの影響を大きく受け減収減益

・前期放送のTVアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』、『アクダマドライブ』、『ミュークルドリーミー』等をパッケージ商品化
・ 舞台公演は、政府・地方自治体の方針や、全国公立文化施設協会のガイドライン等に沿った形でシリーズ作品の新作公演を実施。緊急事態宣言に伴い一部公演が中止になる等、依然厳しい状況が続く

 

 

<連結経営成績>(累計)

 

売上高

%

営業利益

%

経常利益

%

四半期純利益

%

2019 Q4

26,777

+5.9

4,706

△8.6

4,791

△6.2

3,351

△4.6

                 
2020 Q1

4,518

△28.2

662

+1.8

618

△11.6

343

△22.0

2020 Q2

10,836

△18.6

1,264

△54.3

1,247

△56.5

743

△61.7

2020 Q3

18,546

△8.2

2,111

△49.9

2,135

△50.2

1,336

△53.0

2020 Q4

25,365

△5.3

2,449

△48.0

2,502

△47.8

1,797

△46.4

                 
2021 Q1

4,668

+3.3

890

+34.4

891

+44.1

593

+72.8

2021 Q2

9,419

△13.1

1,699

+34.4

1,678

+34.5

1,160

+56.0

2021 Q3

17,292

△6.8

3,340

+58.2

2,286

+53.9

2,344

+75.4

2021 Q4

25,520

+0.6

4,414

+80.2

4,558

+82.2

3,265

+81.6

                 
2022 Q1

6,473

+38.6

1,464

+64.6

1,474

+65.5

1,074

+81.1 

2022 Q4 (未定)   (未定)   (未定)   (未定)  

単位:「百万円」、△はマイナス、%は前年同期との比較、各Qのリンクは各決算へのリンク(Air-be blog内)

 

<画像Ver.>

marv20221q_2

 

各セグメントの数字は決算説明資料Fact Sheet決算短信に乗ってる数字で紹介します。クリックで拡大します。

marv20221q_3

 

 marv20221q_4 marv20221q_5

marv20221q

再度載せますが、オンライン・コンシューマ・音楽映像の3事業を

さらに部門ごとの数字を載せてくれているので、今後比較するのに有益だと思います。

 

marv20221q_6

 

決算説明資料から 各事業 2022年3月期 2Q以降の取り組み(P9,11,13)

 

<オンライン事業>

・新作ゲームアプリ『千銃士:Rhodoknight』を今期サービス開始に向け鋭意開発中

・既存タイトルはコラボ施策・周年イベント等で巻き返しを図る

 

<コンシューマ事業>

シリーズ最新作『No More Heroes 3』を2021年8月27日に発売予定

・アミューズメントの『ポケモンメザスタ』は7月より新弾「スーパータッグ1弾」の稼動を開始

 

<音楽映像>

・音楽映像はプリキュア劇場版最新作・新TVシリーズのパッケージ商品等を発売、劇場版次回作を10月公開予定

ステージは複数公演計画も、4度目の緊急事態宣言に伴い影響再拡大

<連結業績予想などの将来予測情報に関する説明>

・オンラインゲームにつきましては、引き続き既存タイトルの堅調維持に努めるとともに、新作タイトルの立ち上げに注力し、収益拡大を目指してまいります。

 

・コンシューマゲームにつきましては、シリーズ最新作となる『ルーンファクトリー5』等の販売促進や、リピートの拡販に注力してまいります。アミューズメント及び音楽映像につきましては、新型コロナウイルスの影響が落ち着きつつあったものの、今後の状況次第では再び影響が拡大することが懸念されます。

 

・ライブエンターテイメントにつきましては、今期も多数の舞台公演の実施を計画しておりますが、感染拡大による観客動員数の制限等の懸念もあり、今後も厳しい状況が続く可能性があります。

 

・このような状況から、2022年3月期の通期業績見通しにつきましては、新型コロナウイルスによる影響を現段階において合理的に算定することが困難なため、未定とさせていただきました。今後、開示が可能となった時点で速やかに公表させていただきます。

 

<決算短信より>

・(2)受託ソフトウエア開発に係る収益認識 受託ソフトウエア開発に係る収益に関して、

当連結会計年度より、期間が短くかつ少額なものを除き、

履行義務の充足に係る進捗度(見積総原価に対するは発生原価の割合)に応じ、

一定の期間にわたり収益を認識しております。

 

 

<モデルナを2回打ち終わってようやく経済が回せるフェーズになったbelieveがこう見る>

前年の1Q(Air-be blog)はCOVID-19でどうなってしまうんだ・・・という中での決算で、

黒字でまとめてきて、決算前にはTencentとの資本業務提携もあったという状況でしたね。

 

>今年は『天穂のサクナヒメ』『ルーンファクトリー5』など

農業で乗り切れるか、農業パワーが炸裂するか・・・今期はマジでキーは農業なのでは?と思っております。

この予想は結果的にバッチリでしたし、この時点でサクナヒメを入れていたのはやるじゃん!って感じですね。

 

今年の1Qは、『ルーンファクトリー5』があったけれど、

こちらも『牧場物語』と同様ちょっとバグ多めな感じで残念ではありましたが、

それでも売れているのでもったいないなぁ(牧場物語と同じ感想)と思いますが、

HAKAMAに渡してた金額を見ていたので、出来上がりはこんなもんかなって気もします。

お金積めば解決できたとも思わないしなぁ。

 

あとはカプコンからリリースされている『モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~』を

1作目に続きマーベラスの方で開発をしているようで、

こちらは全世界100万本出荷、かつわりと評判もよいようなので、

そのチーム自社開発で使いませんか?という感じなのですが、

カプコンの調整力もありそうだしなぁとう~んってモヤっとしています。

コーエーテクモやバンダイナムコも任天堂などの受託を行って開発力を付けている気がしますし、

受託をなくせとは言わないですけどね。大手から学べることも多いでしょうし。

契約がどうなってるかはわかりませんが、今後ロイヤリティなども入ってくるのでしょうか。

 

2Qは『No More Heroes 3』が全世界で発売予定なので、

こちらの出来次第で、今期トイレで一息つけるのか(=萌え~♡)、メッタ斬りにされるのか(=ビーム・カタナ萎え)

CERO Z一発勝負、頼むでSUDA51って感じでしょうか。

 

COVID-19がなかなか厄介で、しかも若い女性の方が接種を控えたい方が多いみたいなので

(舞台・演劇・ライブ好きな人は接種してくれる方が多いと信じたい)

早くキャパ100%でやりたいですよね。

若い方の接種までもう少し、その後は「狂い咲きの楽園」があると信じたいですね。

 

『No More Heroes 3』は大丈夫ですよね?ね?・・・ね?