2017年2月16日 NEWS


 

<社会・経済・国際関連>

不快なバナー広告でおなじみ、まんが王国のビーグリーが上場へ(市況かぶ全力2階建)
石油王が全ての株式買い取って会社潰してほしいレベル。

 

東芝元社員の告白「あの会社の裏切りがなければ」 | 東 芝 崩 壊(文春オンライン)
ちゃんと経営判断できない会社は大変だな。ここまできれいに落ちていってるなぁ。

 

平成29年3月期第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)(日本コロムビア:PDF)

通期営業利益20億行けそう。とりあえず復活と言えそうですね。

売上高貢献主要作品の映像ソフトにうっちー3本。声の調子が良くない中、働かせていたなぁ。co

ホームページも数年ぶりにリニューアル。写真はモバイルサイト。面白い並び順だと思いましてw

 

<PC関連>

WordPressサイトの改ざん被害は150万件超に 「最悪級の脆弱性」(ITmedia)

155万サイトが改ざん被害、WordPressのREST API脆弱性を20のグループが攻撃、米Feedjit報告(impress)
自動アップデートをやってるところは少ないということで・・・。にしても今回致命的っすなぁ。

私も普段は周りの評判見つつ、ちょっと待ってからアップデートすることもあるので、うーん。

 

<ゲーム関連>

知ってはいるけれど、やったことはないものばかり。『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』開発者インタビュー【Nintendo Switchインタビュー特集】(ファミ通.com)

2人以上いると楽しそうなんだけど・・・。

 

PC版『DARK SOULS』の最適化で知られるModder「Durante」、今度は“企業”に招かれPC版『王様物語』を改良(AUTOMATON)
和田さんも木村さんも既に別会社なので再結集は難しそうだけど、Switchで続編作ってほしいな。

 

『バイオハザード7』レビュー。「原点回帰」見事なり、初代「バイオ」から受け継ぐ4つの恐怖(AUTOMATON)
バイオ1の犬は未だに怖いっていうね。再構築できた感じなのか。

 

<携帯関連>

Pokémon GO に『ポケットモンスター 金・銀』の「ジョウト地方」のポケモンたちが今週末登場!(Pokémon GO)

『ポケモンGO』金・銀ポケモン追加アップデート後の最新画面を大量公開! ピカチュウの“オス・メス”性別の違いなど細かくチェック(ファミ通App)

「Pokémon GO」,ほかのプレイヤーと楽しめるゲームシステムを計画中。海外メディアのインタビュー記事でジョン・ハンケ氏が明言(4Gamer.net)
冬眠から目が覚めた感じで。ちょこちょこはやっておりまして、LV30ってところですねぇ。

 

【衝撃画像】スクープ! ポケモンから謎の新作アプリが2017年春登場!?(ポケモン)
コイキングらしいぞ・・・。

 

<AV関連>

東芝、他社レコーダのUSB HDD録画番組を引き継げる機種を検証。型番公開(impress)
これもっと流行らないかな・・・。

 

<その他>

メーカーさん、おたく瞬足の歯ブラシ出してるよね?(デイリーポータルZ:@nifty)
何かのキャラクターか?ってくらいブランド浸透してるんだな・・・。

 

岸田メル:NHK教育番組の“おにいさん”に 4月からレギュラー化(まんたんウェブ)
小学3年生向けの社会科番組で笑ってしまった。岸田メルで検索して剣持ってる画像出て来るんじゃないの・・・。

 

この世界の片隅に:公開3カ月で興収20億円&動員150万人突破(まんたんウェブ)
14週連続TOP10はすごい。2016年の映画は伝説級ですねぇ。バンダイビジュアルが最近CM打ってますね。

涼宮ハルヒの憂鬱:4月からNHKで“再放送”(まんたんウェブ)
エンドレスエイトはNHKに苦情くるのではw

恋愛暴君:アニメ版のヒロイン声優に青山吉能 主人公は小野賢章(まんたんウェブ)
エイベックスっぽい案件だけどWUG!ちゃん頑張ってるなぁ。

《ようこそジャパリパークへ!》「けものフレンズ」1話~8話 振り返り上映会 - 2017/03/03 23:30開始(ニコニコ生放送)
8話が転換点なのかどうなんでしょう。

 

楽曲制作は大石昌良、イケメン役者育成アプリ「A3!」主題歌発売(ナタリー)
女性向けのイケメンゲー人気みたいですね。

 

声優の部屋探しは何が大変? 声優・洲崎綾さんが手にした“こたつと猫”の生活(住まいのお役立ち情報【HOME'S】)
なかなか珍しい形のインタビューだけど、企画勝ちだ。

 

中島 愛さんアーティスト復帰インタビュー(アニメイトタイムズ)
あれだけ曲にも才能にも恵まれてると思っていたのに、

活動休止しちゃったりもったいないなぁと思っていたけど、気持ちが追いついてなかったんですね。

でもインタビュー見ると休止期間がポジティブになっているようでよかった。

なかなかずっと活動していないと存在すら忘れられてしまうくらい人の入れ替わりが激しい業界だけど、

復帰おめでとうございます。アーティスト復帰出来る人ってあまり多くないイメージだし嬉しいな。

 

青木瑠璃子/「闘会議2017」レポート(サルの足跡(アトミックモンキーブログ))
やりたいことをできて幸せそうである。

関連記事

  1. 2017年2月12日 NEWS
  2. 2017年2月9日 NEWS
  3. 2016年11月23日 NEWS
  4. 2016年7月10日 NEWS
  5. 2016年8月12日 NEWS
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。