THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!! セットリスト&レポート


2014/06/08 Update

いろいろたまってきたので一気に。

 

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!(Facebook)
バンナム公式のFacebookに写真が載っているので。キュートかわいいです。

 

 

2014/06/08(津田さんは明日もがんばるよ。)
シンデレラガールズから1枚。

 

アニメの話やライブの思い出が語られた「アイドルマスター シンデレラガールズ」のトークイベントが,「マチ★アソビvol.12」で開催(4Gamer.net)

765プロが先輩のアイドルマスターに入っていく不安と、ひとつの仲間になっていくまでの物語も。徳島マチ★アソビ「アイドルマスター シンデレラガールズ」ステージレポート(Gamer)
上は速報、下は大きい写真多めの記事で、1stライブの感想が。

 

2014/04/20 Update

一気に更新しちゃいます。

 

☆第二弾ーーー☆(桜咲千依 オフィシャルブログ✿)

みりあばーすでーっ(黒沢ともよオフィシャルブログ「もよちーのよちよち歩き」)

ワンダフルお花畑!(津田さんは明日もがんばるよ。)

シンデレラガールズ単独ライブ!(津田さんは明日もがんばるよ。)

 

WONDERFUL M@GIC!! 2014(山本希望オフィシャルブログ「*のぞみ観察*」)
Twitter 12

 

ワンダフルマジック☆♪①(アメちゃんどうぞ!)

ワンダフルマジック☆♪②(アメちゃんどうぞ!)
ペア写真多め。

 

『アイドルマスター ワンフォーオール』プロデューサー活動日誌 『シンデレラガールズ』ファーストライブですごいものを見た(ファミ通.com)

アイマスシンデレラガールズ、舞浜に“魔法”かけた1stライブ(ナタリー)
>ワウを効かせたギターカッティングが印象的なディスコチューン「ショコラ・ティアラ」ではゲーム中で自身が演じ

>るキャラ、三村かな子と同じスタイルの大坪がステージに登場し、プロデューサーたちの目と耳を大いに楽しませた。

同じスタイルとは?肩出しってことだよね・・・。確かに楽しませてもらったけど、太字にしておきます。

「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER jewelries!」シリーズ第2弾の参加アイドル決定!!そしてカバー曲の公募開始!! さらに北条加蓮曲「薄荷 -ハッカ-」の試聴も開始!!(日本コロムビア)

 

2014/04/08 Post

imas_cg_1stimas_cg_1st_2

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!!(THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB)

画像はLaLaBit Market1stライブHPより

 

需要に対して明らかに足りていない会場のキャパシティ。

でも1stライブをやるならこの場所しかない舞浜アンフィシアター。

運良く2日目夜のチケットが取れたので行ってきました。

アナウンスがなかったのですが、後で映像化あると思いますのでネタバレ注意です。

 

もうちょっとだけ追加したいやつがあるんですがいったんアップしちゃいます。

 

■セットリスト(4Gamer.net +ファミ通.com 1日目2日目 より4Gamerをベースに一部ミックス・改変・変更)

1日目(4/5) 2日目(4/6)(昼夜共通)
01.お願い! シンデレラ(全員) 01.お願い! シンデレラ(全員)
MC1 MC1
02.ミツボシ☆☆★(原) 02.ミツボシ☆☆★
(原 イントロは全員ステージ)
03.熱血乙女A
(赤﨑 2番からキュートお手伝い)
03.DOKIDOKIリズム(山本)
04.DOKIDOKIリズム(山本) 04.TOKIMEKIエスカレート(佳村)
05.TOKIMEKIエスカレート(佳村) 05.ましゅまろ☆キッス(松嵜)
06.ましゅまろ☆キッス(松嵜) 06.Romantic Now
(黒沢 2番からキュートお手伝い)
07.Orange Sapphire
(原,赤﨑,山本,佳村,松嵜)
07.Orange Sapphire
(原,山本,佳村,松嵜,黒沢)
MC2 MC2
08.小さな恋の密室事件(桜咲) 08.アタシポンコツアンドロイド
(五十嵐,高森,大坪,津田,大橋)
09.Twilight Sky(青木) 09.あんずのうた
(五十嵐 パッションがお手伝い)
10.Never say never(福原) 10.おねだり Shall We ~?
(高森 クールがお手伝い)
11.You’re stars shine on me(上坂) 11.ショコラ・ティアラ(大坪)
12.Nation Blue
(桜咲,青木,福原,上坂)
12.Naked Romance(津田)
MC3 13.S(mile)ING!(大橋)
13.輝く世界の魔法(全員) MC3
14.あんずのうた(五十嵐) 14.輝く世界の魔法(全員)
15.おねだり Shall We ~?
(高森 クールがお手伝い)
15.Nation Blue
(福原、内田、青木、早見、洲崎)
16.メルヘンデビュー!
(三宅 全員がお手伝い)
16.Twilight Sky(青木)
17.ショコラ・ティアラ(大坪) 17.Never say never(福原)
18.Naked Romance(津田) 18.ヴィーナスシンドローム(洲崎)
19.S(mile)ING!(大橋) 19.華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~(内田)
20.アタシポンコツアンドロイド
(五十嵐,高森,三宅,大坪,津田,大橋)
20.こいかぜ(早見)
MC4 MC4
21.ススメ☆オトメ~jewel parade~
(全員)
21.ススメ☆オトメ~jewel parade~
(全員)
22.お願い!シンデレラ(全員) MC5(夜だけ?)
  22.お願い!シンデレラ(全員)

 

■出演者ブログ&Twitter(随時更新予定です。Twitterは主にライブ直後を抜粋)

◎ あしたはいよいよ。(大橋彩香オフィシャルブログ「声がでかくてすいません。」)

◎ WONDERFUL M@GIC。(大橋彩香オフィシャルブログ「声がでかくてすいません。」)

◎ お嫁はもういいかしら。(大橋彩香オフィシャルブログ「声がでかくてすいません。」)

 

TwitLonger — When you talk too much for Twitter

 

 

ありがとうございました。(五十嵐裕美オフィシャルブログ「GIRL'S MAGIC」)

 

シンデレラガールズ WONDERFUL M@GIC!!(上坂すみれオフィシャルブログ「すみれの黙示録」)

 

☆新年度なので・・・☆(桜咲千依 オフィシャルブログ✿)

☆夢の始まり☆(桜咲千依 オフィシャルブログ✿)

☆第二弾ーーー☆(桜咲千依 オフィシャルブログ✿)

 

シンデレラ!(^_^) (つばさBlog)
>運動、運動、つまみ食い♪運動、運動、もぐもぐ♪

 

ワンダフルマジック☆シンデレラガールズ1stライブ(松嵜麗オフィシャルブログ「にじいろにっき」)

 

WONDERFUL M@GIC!! 2014(山本希望オフィシャルブログ「*のぞみ観察*」)

 

明日だ!明日だーっ(アメちゃんどうぞ!)

うれしい。(アメちゃんどうぞ!)

ワンダフルマジック☆♪①(アメちゃんどうぞ!)

ワンダフルマジック☆♪②(アメちゃんどうぞ!)

 

 

誰かを照らせるstar いつかなれますように…(Clown's Pocket!)

 

みりあばーすでーっ(黒沢ともよオフィシャルブログ「もよちーのよちよち歩き」)

 

ワンダフルお花畑!(津田さんは明日もがんばるよ。)

シンデレラガールズ単独ライブ!(津田さんは明日もがんばるよ。)

>そしてシンデレラガールズを初期から支えているメンバー

>6日のゆきんこさんの挨拶を聞いたとき、

>ああ。この人たちが頑張ってくれたから、私はここに立てているんだなぁ・・・

>って感じて涙が出てしまいました

>私は初期から作る・育てるという大変さを知っています

>今回の単独ライブはそういったメンバーに心の底から拍手を贈りたいと思いました

ですねぇ。

 

■ライブでの新情報

TVアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」オフィシャルサイト

「アイドルマスター シンデレラガールズ」アニメ化決定PV(YouTube)
2015年1月放送開始。

 

【シンデレラガールズ】CD関連最新情報&「デレラジ」公開録音イベント開催決定!(THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB)
>「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER  jewelries!」シリーズ第2弾発売決定

第1弾では登場していなかった三村かな子なども参戦するとゆかちんの口から発表されてた。

 

>「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER」累計出荷100万枚突破&

>キャラクターシングルシリーズ第6弾発売記念イベント開催決定

 

>デレラジ公開録音イベント開催決定

webサイトには載っていないけれど、「ニコニコ超会議」や「マチアソビ」にも参戦だそうで。

 

「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER jewelries!」シリーズ第2弾の参加アイドル決定!!そしてカバー曲の公募開始!! さらに北条加蓮曲「薄荷 -ハッカ-」の試聴も開始!!(日本コロムビア)

 

■レポート

Mobageのシンデレラガールズをプレイしていないのに、今までアイマス関係のライブに行ったことないのに

(ライブビューイングは1度あるんですけど)このライブには行きたかった。

 

リスアニ!LIVE-4(Air-be blog)でシンデレラガールズの生歌+生バンドを聞いて、

また聞きたいなと思っていたのです。

そして一番の理由は、シンデレラガールズのゆかちん(シンデレラガールズ的にはつぼっち=大坪由佳)を

見に行きたかったからです。

 

1日目はライブビューイング行くか迷ったんですけど、2日目予定が詰まってるのもあって

1日目は物販だけ行きました。1日目物販は11:00スタート予定で、私は9:40頃到着。

これでも個人的にはけっこう早く行った方なのですが・・・。

物販開始時間も早まって、列もいい感じ進んでたのですが、

最初3列で並んで、そのまま進むんだけど途中から6列になり、

一部商品に売り切れが出てから急に列の進み具合が悪くなりましたね。ここで晴れてるけど雨もぱらついてきたり。

最終的には3~4列にならないと入場できなくて。レジは悪くなかったけど人数が単純に足りてないですね。

結局14時前まで時間かかりました・・・。13時くらいにはなんとかなるかなと思ってたけど・・・。

1人で並んでいるとこの間トイレとかも行けないじゃないですか。

いつも思うけど、ライブは最高だったけど、ライブの物販で評判を落とす惜しいライブっていくらでもあるわけで、

いい加減解決策を模索してほしいなぁと。事前通販、事前受付→当日受け取りいろいろあるけれど・・・。

アイマスのライブにはお客様アンケートっていう素敵なシステムがあるので、ぜひ改良方向へ持って行っていただけると。

需要が読みにくいのもわかるんですけどね。この運営部分は改良されていないという声もあるので・・・。

 

パンフレットの出来は、

imas_cg_1st_3imas_cg_1st_4

この誤植がなければ最高の出来だったと思いますw

表紙とかラメ加工されててすごくいい感じですし、

出演者各1ページ+2年間の歴史+メイン3人の婚期が・・・みたいな企画も素敵です。

 

2日目。午後1から、この間のSSAでアイドルマスターとして

サプライズで出演したとまっちゃんのミュージカルを最前列で見た後に舞浜へ。

入り口では1日目に発表されたアニメ化のメインビジュアルと、シンデレラガールズに出演しているアイドルがたくさん。

それを撮影しようとするプロデューサーもたくさん。

これから出るフィギュアやドール(ドールまで出るのすごいですね)、ゲーセンの景品などが並んでました。

 

初アンフィシアター。どの場所でも見やすいと聞いていたけれど、

半円形のステージ(舞浜アンフィシアター)とそのステージを囲む座席(舞浜アンフィシアター)いいですねぇ。

ちょうど客席紹介の1枚目にある音響席の右隣の席で、ほぼ中央の席でした。

左隣りの方から話しかけていただいて、名刺をいただいて、これがアイマスのライブや!と感動していたり

その流れで右隣りの人とも話が弾んだり。右隣りの人は大阪からアイマスライブ初参戦らしい。

(もしかしたらライブ自体初めてかもしれない+コールとか全然わからないんですよーという話をしていた)

 

パンフレットでアイマス総合ディレクターの石原さんがおっしゃっている

>これまでとは見え方の違う『新しい世界』。

>新しい世界を作るということは、過去や現在を否定するコトではありません。

>新しい世界は、現在に彩りを与え、過去をより輝かせ、そして未来への可能性を作り出す、

>最高に素敵なモノだと思っています。

(略)

>なお、今回の公演では成長の証の一端として、広がっていく『未来』の一部を皆様にお伝えできそうです。

というのはたしかにそうだなぁと思うのです。特にアイマスは。

コンテンツって新しい人や風が入ってこないと、基本的にしぼんでいくと思っているので、

外から見ていてだけど、シンデレラガールズはやり方はどうであれ、アイマスに新しい価値を加えたのかなと。

 

話がそれましたが、ライブ前に曲が流れると盛り上がりすぎるプロデューサーの皆様、最高だぜ!w

スポンサーの名前も流れたけど、スポンサー名をみんなで叫ぶようになるのはデフォルトなんでしょうか。

ラブライブ!4thの時みたいだった。

 

さてさてようやくライブ本編。

>01.お願い! シンデレラ

ペンライトのレギュレーションでいつものキンブレオレンジは使えないので、

数年ぶりに大閃光折った気がしますw

アイマスの曲は何でこんなにもいい曲で盛り上がる曲がそこに用意されてるんでしょうねぇ。

 

>02.ミツボシ☆☆★
前日のセットリストとか全然頭に入れていかなかったのですが、3公演全部ソロ曲トップバッターだったんですね。

「お願い!シンデレラ」からの勢いをさらに加速する感じで凄かった。

しかしプロデューサーの方々、この曲だけではなく全体的に歌詞がちゃんと頭の中に入ってるというか、

コールの完成度に驚かされます・・・。

そして今回のライブで一番ドキッとしてしまったのが、原紗友里さんでしょうか。

なんだなんだ、前日にパンフを見ていたからか?そして飯屋って呼ばれてるのを知って経緯を知って笑ってしまった。

 

>03.DOKIDOKIリズム

構成が分からなかったし、ゲームをやってないので属性もモヤッとしてて

ずっと同じ属性をやるとは思ってなくって、ペンライトの色がわからずちょっと手間取った。

ずっとパッションでよかったんや。

あの寝ぐせのカール具合 たまらないの キュン!のキュン!連発のところ大好きです。テンション高い。

 

>04.TOKIMEKIエスカレート

妹からの姉。

コール本と一緒にもらったチラシにダンスに合わせてレスポンスするやつ、イマイチ分かってなかったのですが、

ダンスを見てなんとなくだけど理解。ト・キ・メ・キ!!は微妙だったけど、アルファベットのところはレスポンスしたw

 

>05.ましゅまろ☆キッス(松嵜)

洗脳ソング。

めっちゃ衣装をデコってて、もうそれはきらりな感じだった。

参考画像↓ すごくいい位置に陣取ってたよねw

imas_cg_1st_5

 

>06.Romantic Now
R・O・M・A・N・T・I・C コールすごく楽しい。またRomantic Nowしたい。いますぐなうしたい・・・。

各所でも言われてるけど、動きもそうだけど、お客さんとの一体感が本当に凄かった気がする。

これが若さなのかw

 

>07.Orange Sapphire

Cute、Passion、Coolの各属性曲が用意されているわけですが、属性曲の中では一番好きかも。

コール本もらって気づいたのですが、私が大好きな Funta(Wikipedia)曲だったのですね。大好物なわけだ。

I LOVE YOU!もPassion!も全力ですよね。はーまた聞きたい。

 

>08.アタシポンコツアンドロイド

Cute曲なのだけど、個人的にはCuteっぽくない感じがする。アンドロイドの動きが足に来るって言ってましたね。

「なっちゃえ!」「みえちゃえ!」のコールはばっちり。

そして「ちゅるるるるるる」でもコールするんだみたいな感じで笑ってましたw

 

>09.あんずのうた

シンデレラガールズの代表曲ともいえる「あんずのうた」

メーデーメーデーメーデー楽しい。惜しかったなと思うのでは中央にモニタがなかったので、

左右の上部に流れてた映像をちゃんと確認できなかったこと。

メーデーメーデーメーデーのところはニコニコみたいに字幕が流れてたのは確認したのだけど。

戦略的休憩のところはまっくらになるんですねww

 

>10.おねだり Shall We ~?
こんなに猫曲なのか!と想像以上のにゃーだった。というかはい!が全部にゃーだった。

 

>11.ショコラ・ティアラ

決してめっちゃ盛り上がる曲ではなくおとなしめの曲だけど、個人的には本日のメインディッシュ。

ゆかちん衣装がぱっつんぱっつんで、たゆんたゆんだった。

「アタシポンコツアンドロイド」で♪裸になっちゃおうかなー 「なっちゃえー!」で

ボタン飛んで行くんじゃないかって。(これは今作った)

まさにそこにはかな子がいた感じで(決してdisってるわけではなく本当に似合ってた)

はー見に来てよかったなーと思ったものです。

私も偶然、ショコラティアラおじさん(ピンクTの方)の方を見かけましてなんだあれと笑っていたけど、

闇のショコラティアラおじさん=毎回ゆかちんのイベント時に奇声を発する人がいるんだけど、

あれ永久追放にならないかなぁ。ファンでもなんでもないよ。

なんてこっちまで闇に飲まれそうな感じで奇声凄かったけど、ゆかちんのパフォーマンスはとってもよかったです。

またシンデレラガールズのゆかちん見たいものです。

 

その後のMC3(Cute MC)ではアイマスが好きでシンデレラガールズを事前登録して、

こんなにアイドルいるなら誰か担当できないかなーと思っていたそう。かな子に決まってよかったねぇ。

誰よりも涙ぐむのが早くて、みんなから泣くの早いよ!wと言われてたけど、その姿は前にも見たことあったなと。

 

>12.Naked Romance

かわいい系の津田ちゃんを見るのはリスアニ!LIVE-4のシンデレラガールズ以来なのだけど、

普段の津田ちゃんはこんな感じなのではないだろうか。乙女というか。妄想だけど。

チュチュチュチュワもかわいいのだけど、うーんワンツー!が好き。

 

>13.S(mile)ING!

シンデレラガールズのセンター、リーダー(でいいんだよね?)として、

安定感抜群だった。歌もそうだけど、進行や最後のあいさつでもしっかりまとめていた姿が光ったかなぁと。

「愛をこめてずっと歌うよーーーー!」はウルッときてしまいました。

 

>14.輝く世界の魔法

「お願い! シンデレラ」と同様に王道曲というか。

ジャケットが青っぽいし、クールメンバーが多いし、クール曲っぽい扱いなのかな?と思って

青のペンライトを振っていたでござる。なんとなくだけど、今までのアイマス曲っぽいところがあるような。

 

>15.Nation Blue
The Cool曲。それ以上はないのだけど、歌ってる5人がキリッとしててカッコイイですよねぇ。

 

>16.Twilight Sky

クールとパッションは、MCでジャケットを再現してたのですが(悔やまれるキュート)

その中でるーりぃの足の破壊力と言ったら!スラッと伸びたのすごすぎた。

クール曲だけど、どこかパッションな感じにも。次の機会があったらるーりー!って叫びたいと思います。

 

>17.Never say never

シンデレラガールズで最初に出来たキャラクター、最初に声がついたキャラらしく

こんなに人気が出る前から引っ張ってきたキャラクター+ふーりんは特別枠というか、

不動の人気があるのかなと思った。そんな渋谷凛+ふーりんにとっても今回のライブは特別なものだっただろうなぁと。

Coolの中にも熱い想いが詰まったいい曲だと想います。

 

>18.ヴィーナスシンドローム

新田美波の絵を最初に見た時は直感的になんかヤバそう・・・(性的な意味で)って感じで、

なんていうのかな、Leafの雫に出てきそう・・・みたいなそんなヤバイ感じと言えば伝わるでしょうか。

知らない人には伝わらないw

洲崎綾さんはキルラキルのイメージが強いのですが、

ライブではクールに歌っててなんか印象が全然違って別人なんじゃないか・・・とすごいな声優と想いました。はい。

 

>19.華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~

サビ後のセリフ含めて、一番歌うのが大変なのかな・・・と思っていたけど

一部微妙なところはあったかな?と感じつつもそこにはやみのま!(使い方合ってるのかな)が展開されてました。

その後のMCでは涙ぐむところもあったけど、途中から蘭子になりきって乗り切ってましたねw ちょーかわいかったです。

 

>20.こいかぜ

拍手喝采。すげぇなっていう感想と、拍手しか出てこないという感じで本当に凄かった。

はやみんキャラソンライブ開催してほしい。

 

>21.ススメ☆オトメ~jewel parade~
事前にサビ部分の「ススメ☆オトメ もっと先へ」の部分は振りコピがいいのですよという情報をキャッチしてたので、

ばっちりー!でもその後コール+ジャンプもあった。全体曲全て好きでどうしよう。

 

>22.お願い!シンデレラ

ハピハピVer.じゃなかったよね?残ってた大閃光をパキパキ折って、

01.お願い! シンデレラの時より当社比1.5倍くらいで声も出したし飛んだ飛んだ。

2日たっても右腕痛いけど心地よかったですね・・・。

 

■ライブ関連記事

シンデレラガールズ1stライブ(藤井ゆきよの『ユキヨゴト。』)
津田ちゃん。

 

笑顔と涙の桜、満開。“THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1st LIVE WONDERFUL M@GIC!!”4月6日公演レポート!(リスアニ!WEB)

「アイドルマスター シンデレラガールズ」のライブイベント「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!!」をレポート(4Gamer.net)

 

アイドルマスターシンデレラガールズ、TVアニメ化決定!アニメ版公式サイトもオープン!(GAME Watch)

「アイドルマスター シンデレラガールズ」ライブで発表された新情報のまとめ!(GAME Watch)

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!!」ライブレポート2Days 初の単独ライブは感謝の想いで満たされる内容に(GAME Watch)

『アイドルマスター シンデレラガールズ』初の単独ライブをレポート! TVアニメ化も決定して2014年はさらに躍進!?(電撃オンライン)

 

「アイマス シンデレラガールズ」初の単独ライブイベント--今後の展開も公開(CNET Japan)

 

『アイドルマスター ワンフォーオール』プロデューサー活動日誌 『シンデレラガールズ』ファーストライブですごいものを見た(ファミ通.com)

アイマスシンデレラガールズ、舞浜に“魔法”かけた1stライブ(ナタリー)
>ワウを効かせたギターカッティングが印象的なディスコチューン「ショコラ・ティアラ」ではゲーム中で自身が演じ

>るキャラ、三村かな子と同じスタイルの大坪がステージに登場し、プロデューサーたちの目と耳を大いに楽しませた。

同じスタイルとは?肩出しってことだよね・・・。確かに楽しませてもらったけど、太字にしておきます。

 

■写真(上記で載せているものもあるけど)

imas_cg_1st_6imas_cg_1st_7imas_cg_1st_8imas_cg_1st_9imas_cg_1st_11imas_cg_1st_12imas_cg_1st_13imas_cg_1st_14imas_cg_1st_15imas_cg_1st_16imas_cg_1st_17imas_cg_1st_18imas_cg_1st_19

かなこーーーーーー

 

imas_cg_1st_20imas_cg_1st_21imas_cg_1st_22imas_cg_1st_23imas_cg_1st_24imas_cg_1st_25imas_cg_1st_26imas_cg_1st_27imas_cg_1st_28

右側は写真撮影つらかったです・・・。

 

imas_cg_1st_29imas_cg_1st_31

ドールまであるんですねぇ。

 

imas_cg_1st_32imas_cg_1st_33imas_cg_1st_34imas_cg_1st_35

代表してDeNAとコロムビアから。

関連記事

  1. THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!! セットリスト&レポート
  2. THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story (神戸)セットリスト&レポート
  3. THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rdLIVE シンデレラの舞踏会 - Power of Smile - セットリスト&レポート
  4. THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story (さいたまスーパーアリーナ)セットリスト&レポート
  5. fhana What a Wonderful World Line Tour 2016(LIQUIDROOM) セットリスト&レポート
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。